【不安解消に!】白内障手術の際にはこんな風に動画が使われている | 医療映像.jp

DUMMY

【不安解消に!】白内障手術の際にはこんな風に動画が使われている

白内障の手術は、目の手術になりますから、手術をされる方はすごく不安な気持ちになるでしょう。

目というのは、人の体の中でも特に大切なところになります。

そんなすごく大切な部分である目の手術なので、それは不安にもなるでしょう。

そんな不安の解消のために、白内障の手術の際には映像が用いられていることも多いです。

しっかりと確実に説明が出来る上にわかりやすい

白内障の手術で映像が用いられているというのは、なにも白内障の手術中に動画を見て、それを参考に手術をしているという話ではありません。

そうではなく、白内障の手術の前に使用しているのです。

白内障の手術の前には、まず患者さんにこれからどんな形でどんな手術をしていくのかということや、そのリスク、さらにはその後のケアの方法なども説明していくことになるでしょう。

でも、それを口で説明しても、なかなかわかりづらいところがあります。

人は、目で見るだけ、耳で聞くだけよりも、目と耳で聞いた方が理解力はあがりますから、映像を活用してその説明をしていくというのは、実に理に適っていると言えるでしょう。

特に目に関することは、すごくわかりづらいです。

目が見える仕組みなどを説明していかないと、白内障やその手術に対してしっかり理解してもらうのは難しいでしょうが、目が見える仕組みを言葉で理解させるのは至難の業だと言えます。

だから、動画が活用されているのでしょう。

さらにそんなふうに映像を用いて説明をしていけば、毎回毎回の説明で、確実に同じ説明が出来るようになります。

映像を用いないで口で説明していると、同じ手術をうける違う患者さんにはあれを説明したのに、また別の患者さんにはソレを説明していないというような事態になりかねません。

それではやはりトラブルのもとになります。でも、映像があればそうなることはなくなるでしょう。

手術動画を公開するところも多い

白内障の手術では、手術動画を公開しているところも多いと言えるでしょう。

手術動画をたとえばライブで公開していくことで、今現在どんな処置が行われているのかが分かるようになります。

なので、白内障の手術を受けている患者さんの家族の人を安心させることが出来るでしょう。

また、のちにそれを見た本人も、すごく安心できるようになるはずです。

白内障の手術を請け負うところには、不安があるという方も少なくはないでしょう。

ほとんどのところがきちんと丁寧に手術をしてくれるでしょうが、やはりあまり良くない手術をするところもそれなりにはあるでしょう。

それはなんとなくニュースなどで目にしたり耳にしたことがある患者さんも多いです。

そもそも目の手術というだけでも不安なのに、そうしてそれを請け負うところ自体にも不安感を感じてしまうのであれば、やはりなかなか手術に踏み切れないのも仕方ありません。

手術動画を見ることが出来れば、そうした不安が払しょく出来て、手術に踏み切れるようにもなるでしょう。

手術動画はその為に使われることもあります。

このコラムを読んだ人はこんな記事も見ています